メール:jgca@zenchiren.or.jp
電話:03-3518-8873/FAX:03-3518-8876
アクセスはこちら

全地連技術フォーラム

開催日程の確認、過去の論文を閲覧いただけます

開催日程・概要・お申込み

次回開催します、技術フォーラムの情報です。

2024新潟

全地連フォーラム2024 新潟
 2024年9月26日・27日
 朱鷺メッセ[新潟コンベンションセンター]


今後のスケジュール


技術フォーラム2024(新潟)スケジュール
月日 内容 備考
2024 2/22 ― 4/15 発表者募集(WEB)
2024  3/1 ― 4/18 展示会参加企業募集 1小間[間口1.8m × 奥行0.9m × 高さ2.1m]
2024 4/26 ― 6/2 発表原稿の提出期間
2024 6/28 ― 9/18 一般参加者募集(WEB) 参加申込の開始[発表者・一般参加者(会員・非会員),技術者交流懇親会]
2024 7/12 ― 8/26 発表用PPT提出
2024  9/5 ― 9/27 参加証・領収書
ダウンロード期間
メールに示された
ダウンロードサイトより
2024 9/26 ― 9/27 技術フォーラム開催 新潟:朱鷺メッセ

開催概要

1.主  催:一般社団法人全国地質調査業協会連合会
  協  力:北陸地質調査業協会
2.開催期日:2024年9月26日(木),27日(金)の2日間
3.開催場所:朱鷺メッセ(新潟市中央区万代島6番1号)
4.行事予定
   ・特別講演会
   ・技術発表会
   ・技術者交流親睦会
   ・展示会

開催の目的

1.ボーリングおよび地質調査に関する技術の維持・向上
2.地質リスクマネジメントの事例研究紹介
3.若手・中堅技術者の育成
4.技術者の技術交流の促進
5.地質調査ならびに地質リスクマネジメント実績の広報

技術発表会セッション区分と発表内容

1.一般セッション
   地質調査全般に関する内容
2.現場調査技術セッション
   現場調査(ボーリング,原位置試験,物理探査,室内試験など)におけるノウハウ・工夫・改善等
3.地質リスクマネジメント事例研究セッション
   地質リスクマネジメント検討業務の成果事例

お申込み

技術発表申込み 展示会出展申込み

技術フォーラム 技術発表論文集

2023年度

技術フォーラム2023 横浜

2022年度

技術フォーラム2022 那覇

2021年度

技術フォーラム 2021 Web技術発表会

2020年度

技術フォーラム 2020 Web技術発表会

過去の論文

2002~2019年度 論文はこちら

これまでの全地連フォーラム開催地

・第1回「技術フォーラム’1990 東京」
・第2回「技術フォーラム’1991 大阪」
・第3回「技術フォーラム’1992 福岡」
・第4回「技術フォーラム’1993 横浜」
・第5回「技術フォーラム’1994 札幌」
・第6回「技術フォーラム’1995 広島」
・第7回「技術フォーラム’1996 仙台」
・第8回「技術フォーラム’1997 名古屋」
・第9回「技術フォーラム’1998 東京」
・第10回「技術フォーラム’1999 松山」
・第11回「技術フォーラム’2000 神戸」
・第12回「技術フォーラム’2001 新潟」
・第13回「技術フォーラム’2002 米子」
・第14回「技術フォーラム’2003 さいたま」
・第15回「技術フォーラム’2004 福岡」
・第16回「技術フォーラム’2005 仙台」
・第17回「技術フォーラム’2006 名古屋」
・第18回「技術フォーラム’2007 札幌」
・第19回「技術フォーラム’2008 高知」
・第20回「技術フォーラム’2009 松江」
・第21回「技術フォーラム’2010 那覇」
・第22回「技術フォーラム’2011 京都」
・第23回「技術フォーラム’2012 新潟」
・第24回「技術フォーラム’2013 長野」
・第25回「技術フォーラム’2014 秋田」
・第26回「技術フォーラム’2015 名古屋」
・第27回「技術フォーラム’2016 熊本」
・第28回「技術フォーラム’2017 旭川」
・第29回「技術フォーラム’2018 高松」
・第30回「技術フォーラム’2019 岡山」
・第31回「技術フォーラム’2020 那覇(WEB)」※コロナウイルス感染拡大の影響によりWEB開催
・第32回「技術フォーラム’2021 大阪(WEB)」※コロナウイルス感染拡大の影響によりWEB開催
第33回「技術フォーラム’2022 那覇」
第34回「技術フォーラム’2023 横浜」