応用地形判読士
〜応用地形判読士資格検定試験〜

資格検定試験

検定試験のご案内

(2018年度)第7回 応用地形判読士資格検定試験

〔一次試験〕

試験日:2018年7月14日(土)
試験地:全国10会場
(札幌,仙台,新潟,東京,名古屋,大阪,広島,高松,福岡,沖縄)
願書受付け:2018年4月10日~5月11日

〔二次試験〕

試験日:2018年12月1日(土)
試験地:連合会館(東京都千代田区)
願書受付け:2018年9月14日~10月15日

※詳しくは、「受験から登録までの手引き」をご覧ください。

お問い合せ先
Tel.(03)3518-8873 (全地連事務局 応用地形判読士係)

過去の情報

受験から登録までの手引き
試験問題

2018年度

一次試験(PDF) 試験問題(午前)  解答(午前)
試験問題(午後)  解答のヒント(午後)

2017年度

一次試験(PDF) 試験問題(午前)  解答(午前)
試験問題(午後)  解答のキーワード例(午後)

二次試験(PDF) 試験問題(午前)  判読のポイント(午前)
試験問題(午後)  判読のポイント(午後)

2016年度

一次試験(PDF) 試験問題(午前)  解答(午前)
試験問題(午後)  解答のキーワード例(午後)

二次試験(PDF) 試験問題(午前)  判読のポイント(午前)
試験問題(午後)  判読のポイント(午後)

2015年度

一次試験(PDF) 試験問題(午前)  解答(午前)
試験問題(午後)  解答のキーワード例(午後)

二次試験(PDF) 試験問題(午前)  判読のポイント(午前)
試験問題(午後)  判読のポイント(午後)

2014年度

一次試験(PDF) 試験問題(午前)  解答(午前)
試験問題(午後)  解答のキーワード例(午後)

二次試験(PDF) 試験問題(午前)  判読のポイント(午前)
試験問題(午後)  判読のポイント(午後)

2013年度

一次試験(PDF) 試験問題(午前)  解答(午前)
試験問題(午後)  解答のキーワード例(午後)

二次試験(PDF) 試験問題(午前)  判読のポイント(午前)
試験問題(午後)  判読のポイント(午後)
記号凡例用紙(午前,午後共通)

合格発表

2018年度

一次試験

2017年度

一次試験  二次試験

2016年度

一次試験  二次試験

2015年度

一次試験  二次試験

2014年度

一次試験  二次試験

2013年度

一次試験  二次試験

2012年度

一次試験  二次試験

資格の登録更新制度について

応用地形判読士

登録更新制度の概要

応用地形判読士の資格を継続するためには、有効期間の5年ごとに登録更新を申請して、登録更新を受ける必要があります。

登録更新には継続教育制度を活用するものとして、5年間に継続教育125単位(CPDH単位)の取得が要件です。125単位のうち、50単位以上は地形判読に関係する内容に限ります。

有効期限など

応用地形判読士
登録証の発行年月日
応用地形判読士
登録証の有効期限
登録更新の受付け期間(予定)
2014年4月1日 2019年3月31日 2018年12月1日~2019年1月15日
2015年4月1日 2020年3月31日 2019年12月1日~2020年1月15日
2016年4月1日 2021年3月31日 2020年12月1日~2021年1月15日
2017年4月1日 2022年3月31日 2021年12月1日~2022年1月15日
2018年4月1日 2023年3月31日 2022年12月1日~2023年1月15日
2019年4月1日 2024年3月31日 2023年12月1日~2024年1月15日

注)登録更新の受付け期間や方法の詳細は、該当する年度の11月頃、全地連ホームページでご確認ください。

登録証の発行年月日が2014年4月1日となっている応用地形判読士の方は、登録更新が今年度となります。今年度の「受験から登録までの手引き」pp.25~29を参照のうえ、ご準備ください。なお、11月に全地連ホームページで再度ご確認ください。

応用地形判読士補

登録更新制度について

応用地形判読士補の資格に、登録更新制度はありません。

下記の有効期限に達した時点、またはそれ以前の二次試験に合格して応用地形判読士として登録した時点で、応用地形判読士補の資格は消滅します。

有効期限など

一次試験に
合格した年度
応用地形判読士補への登録申請
および/または
二次試験受験申請書の提出期限
応用地形判読士補の
有効期限
2013年度 2017年10月中旬* 2018年3月31日
2014年度 2018年10月中旬* 2019年3月31日
2015年度 2019年10月中旬* 2020年3月31日
2016年度 2020年10月中旬* 2021年3月31日
2017年度 2021年10月中旬* 2022年3月31日
2018年度 2022年10月中旬* 2023年3月31日

注)10月中旬*は、当該年度二次試験の受験申請書の受付け期限を意味します。

2013年度の一次試験に合格して応用地形判読士補に登録された方は、2018年3月31日をもって有効期限に達しましたこと、ご承知おきください。

応用地形マスター

登録更新制度について

応用地形マスターには、有効期限や登録更新制度はありません。終身です。

ただし、応用地形マスターの記録は、全地連事務局が管理しています。受験願書に記載した現住所、氏名、所属機関などを変更された場合は、事務局までご連絡ください。無料で登録簿を更新します。

地形判読記号

地形判読記号